<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2013年 08月 24日
水脈 vol.39@ 長野Music&bar FAME
e0110140_1328436.jpg

e0110140_13285212.jpg

小岩嶽製作所presents…
水脈 vol.39
BREAKBEATSHIPHOPSOUL
DATE: 2013-09-28(Sat) 22:00
VENUE: Music&bar FAME - 日本長野県
DOOR: 3,000yen - 1D ADV: 2,500yen - 1D

【Special Guest Live】 STERUSS(ZZ PRODUCTION)
【Guest Live】 KRISE(RAWSUN refugeecamp)
【Live】 MSUT, 器, GREEDY WONDER, ASHIGARU
【DJs】 yagisan, show, sin-no-ske, RSK, cookie a.k.a盛兼, fast river, DAF

長野のマイメン達から呼んでもらいました。
音楽も人も最高な長野でぶっかます!

[PR]

by zz_steruss | 2013-08-24 13:29
2013年 08月 24日
9/7(土)@ 中野MOONSTEP 「view」
e0110140_13215532.jpg

「view」
9/7(土)@中野MOONSTEP

■Nightmare
■killie
■VIVISICK
■THINK AGAIN
■STERUSS

18:30 start
2000yen + 1 DRINK

俺ら以外、ハードコアの強者揃い!
最高に楽しみです。
魂焦がす!

[PR]

by zz_steruss | 2013-08-24 13:22
2013年 08月 24日
8.31[sat]@水戸ARK「HEAD ON CLUNK」
e0110140_1315024.jpg

e0110140_13151840.jpg

HEAD ON CLUNK
2013.8.31[sat]@ARK
adv:2,500yen
door:3,000yen
lady:2,000yen

[SPECIAL GUEST LIVE]
STERUSS (ZZ PRODUCTION)

[GUEST LIVE]
WOODSMAN
[GUEST DJ]
CARTMAN

[LIVE]
METRICAL CONCEPT
DOWNTOWN SWINGAZ
[DJ]
RYO
KYO-HEI
BEHARD
NORK
HAMU

[HOST]
MARU and more...

STERUSS初の水戸でのライブ!
気合い入っています。
皆で楽しもう。
近くのみんなは是非!

[PR]

by zz_steruss | 2013-08-24 13:17
2013年 08月 06日
FUJIROCK2013
2013年7月27日(土)
フジロックのRED MARQUEEのステージでライブをしてきました。
7/29(月)にはまた普段の生活に戻り
8/3(土)に再び青森の八戸で行われたロックフェスティバルと
アフターパーティーに出演させて貰いました。

怒涛の日々でしたが良い出会いが沢山あり
まだまだ知らない世界があることを知り
そしてその世界がすばらしい世界という事を知ることができました。

2013年の夏は
STERUSSとしてまた新たな一歩を踏み出す
忘れられない夏になりました。

フジロックの出演はSTERUSS全員の夢だった。
真夏のジャムをいつかどこか大きなフェスでやりたい
白い三日月を出してから時々そんな話をしていた。
その時は到底かなわぬ事だと思っていた。

実は円鋭を出した際、フジのルーキーに一度歩み寄った。
いや正確には歩み寄った気でいた。
当時はいわゆるレーベルに所属していて
忙しい中、仕事を回している仲間にさらに仕事を任せて
それでやった気になっていた。
「ルーキー、言ってみますね」
「うん。よろしく~」
みたいな感じだったかな。
今考えてみりゃ、まったくふざけた話だ。
「よろしく~」じゃねえよ。
で、挙句の果てに「出れんじゃね?」みたいに思っている俺がいた。
目も当てられない。
当然、声もかかることなくその回は終わった。

昨年ルーキーに出たときは応募に関しては全部自分たちでやった。
送る写真もKAZZ-Kは当時本当に多忙で(今もそこまで変わらないが)
俺とまっちゃんとその日体調不良でスゲー顔色が悪かった武士と3人
ドリームのヤサの前でスワ君(ne-hanやLAST DAYのPV作ったマイメン)に
のりでとってもらった。
曲も3曲みんなで選んで、プロフィール文も意気込みメッセージも
リリック添削もみんなでやった。
ラップって文字数多いから「ここにリリックを添付して下さい」の位置に
中々うまくはまらねえの。
すげえ小さい文字で何とかうめた。多分フジの事業部の方、読むのに苦労されたと思う。
で、なんかもうルーキーに応募する前にパワー使い切ったみたいな
その位、念をこめて送った。
全部自分たちで考えて自分たちで作って送った。

そしてしばらくしてフジから連絡がありルーキー通過の知らせを聞いた。
すぐにまっちゃんに電話したら
人間びっくりしすぎると素になるっていうのかな
俺「フジのルーキー決まったよ!」
まっちゃん「お、そっか~」、、、、、、、
俺(あれ?反応スゲー薄いぞ)「うん」
まっちゃん「え?決まったの?マジで?」
俺「決まったよ!」
俺&まっちゃん「ヤッター!」
ってな感じでした。

で、やるなら絶対KAZZ-Kも一緒に
4人でライブしたいという話になった。
その頃は、俺、まっちゃん、武士の3人体制のライブを
していたから4人でどうやろっか?って
頭をひねりにひねった。
で、結果今の3 turntable 1MPC 2MICの体制ができた。
それが4人でできるHIP HOPを表現する上で
一番タイトかつ最強のセットだと思ったし
実際にやっている今もそう思っている。

そして迎えた2012年ルーキー。
出る前にSTERUSSってルーキーじゃなくね?みたいな文言が
ツイッターで飛び交ってたけれど
今だからはっきり言うよ。
俺らは「ド」がつくほどのルーキーだよ。
HIP HOPって枠を外したらまったくの無名。
世界を相手にしたらなおさら。
それが現実。
こればかりは、言い方が乱暴かもしれないけれど
そこに行かないとわからない事だと思う。
音楽の世界は果てしなく深い。
ルーキーに出て、ひしひしと実感した。

ルーキーのライブ時間は30分。
その当時出来る事を全部出し切った。
マイク中毒pt2もやった。
一曲の為に上野と吉野がみっちゃんやドリームの仲間を
引き連れてやって来てくれたんだ。
なぜかライブ直前に2人ともビールかぶってて(笑)
本当に頼れる仲間だと思った。
唯一やれなかった(やらなかった?)事は
ライブ中に投票を募ること。
そのくせ「来年はゲートの向こうで会おうぜ!」
なんて言い放った。
まったく俺はどこまで俺なんだ。

ライブ後、俺らの次の出番のヤセイコレクティブのライブが
本当に良くて、なんとも言えない気持ちになって早々にホテルに戻った。
ああ、そういえばTamTamのライブも最高だったなあと思いながら。

それから会場投票の票数が発表されて、後はネットでの投票のみとなった。
俺らは「約束」したからその「約束」をただただ果たしたかった。
純粋に「フジに出たい」という気持ちと同じくらいに
今までSTERUSSを応援してくれているみんなに
「STERUSS好きでいて良かった」
って思って貰いたかった。
3/1から1ヶ月間が勝負だった。
ライブ会場、ネット、ラジオ等々
ありとあらゆる場所で投票を募った。
正直、はじめは嫌だったよ。
票を入れて貰うように声かけるなんて
必死さが溢れ出ていて
クールな事では無いなって思ってたよ。
でも、そんな俺らの姿を見た仲間が次々と手を差し伸べてくれてね。
俺ら、所属事務所もないし、マネージャーもいないけれど
「STERUSSがフジロックのメインステージに出たい」
という思いは見る見るうちに自分たちでも驚くぐらいに広がっていった。
LEF!!!CREW!!!は年明け早々デカイパーティーを打ち上げてくれて
そこでも募った。ATATA主催のHMVのインストアでもBIG UP G3Oシブフェスでも
MOROHAのイベントでも自分たちの主催の仏CORESHOWでも
上野と吉野ラジオでも、、、、
俺らだけでなく、そこにいたみんなが呼びかけてくれた。

言葉にすると何だかうすっぺらくなってしまうけれど
俺らSTERUSSは本当に良い仲間、良いファンに恵まれていると思う。

ATATAなんて自分たちそっちのけ位の勢いで
LAST DAYのカバー曲まで作ってくれた。
フジが決まったら歌おうって約束した。
上野と吉野はクラシックアルバム「TIC TAC」の客演で呼んでくれた。
曲名はマイク中毒pt3だ。
これも決まったらフジで絶対やろうねって約束していた。
カズタケさんは、忙しい中何度もライブに足を運んで下さり
挙句の果てにキーボードで参加してくれた。
誰一人として恩着せかましくなく
自然発生的に力を貸してくれた。

そういう流れが
今回のRED MARQUEEのステージへと繋がった。

約1400組中のうち出られるのはたった1組。
%にすると出られる確率は0.071%。
0じゃなかったから俺らは本気になれた。
今回のチャンスをくれたフジロックに心から感謝しています。

ライブはそこにいないみんなの思いも全部乗せて
ぶっかましてきたよ。
STERUSSを応援してくれているみんな、本当にありがとう!
ライブが良かったかどうかなんてのは
自分が決めるものじゃないと俺は思っている。
だから俺が言えるのは
皆の目にどう写ったかはわからないけれど
STERUSSとして今できる全ての事を
4身1体でぶっかました。
約束どおり一曲の為に上野と吉野、ATATAが来てくれた。
上野と吉野とフジのステージで念願のマイク中毒pt3をやった。
ATATAとこれまでの景色が流れていくのを感じながらLAST DAYをやった。
頼れる先生カズタケさんとこれまで繰り返してきたセッションを糧に180、真夏のジャムをフジのステージでぶっかました。
SNEAの山ちゃんとまっちゃん製の日の丸印のTeeをメンバーみんなで着てぶっかました。
スワ君と島君がそれをちゃんとカメラでおさえてくれた。

俺達は約束どおり最後まで
HIP HOPでロックする事を力の限りやった。
見てくれた/聴いてくれた皆の心が少しでも晴れていたら
それはとてもうれしい事です。
遠い中、朝早くに、足元も悪い中
数ある素晴らしいライブの中から
Red MarqueeでのSTERUSSのライブに足を運んでくれた皆
本当にありがとうございました。

最後の曲「尖」をやる前に
残った言葉は
「ありがとう」
「また会おう」
だけだった。
そういう気持ちになれた事が嬉しかった。

その日の夜、WHITE STAGEで
見事日本での復活ライブ(ってより超進化ライブ)を
遂げたJURASSIC5を見て
まだまだHIP HOPは可能性に満ちていて深いって
笑いなが泣くというなんとも言えない
くしゃくしゃな顔でコブシを挙げながら思った。
まだまだ俺らやれるって。やりてえって思った。


最後に
2013年7月27日(土)
フジロックにて
STERUSSとして最高な仲間と
Red Marqueeのステージ立てて本当に嬉しかった。
さあ、また新たなスタート地点に俺たちは立った。
ゴールはまだまだ見えないからとりあえず先に進みます。

STERUSSを応援してくれている皆本当にありがとう!



フジロック2013 STERUSS LIVE@Red Marquee STAGE セットリスト
e0110140_20335840.jpg


BUDDHISTSONの島卓也君による最高の写真
e0110140_20415873.jpg

e0110140_2235268.jpg

e0110140_20421176.jpg

e0110140_20422571.jpg

e0110140_20423711.jpg

e0110140_20425192.jpg

e0110140_2043149.jpg

e0110140_20431236.jpg

e0110140_20434151.jpg

e0110140_20435461.jpg

e0110140_2044711.jpg

e0110140_20442074.jpg

e0110140_20443393.jpg

e0110140_20444479.jpg

e0110140_20445466.jpg


ここからは思い出写真
KAZZ-Kがブースから激写。
マジで器用

e0110140_22454796.jpg


A.K.A THE RAP MESSANGERS
e0110140_2301462.jpg


CUT CHEMISTが使う予定のタンテをおかりしました
e0110140_22481949.jpg


JURASSIC5のCHALI 2NA先生とAKIL先生が食事をしていたら偶然後ろに!渋谷AXでJURASSIC5がライブした時のTeeを着ていたら超喜んでくれて感無量でした。
e0110140_22494921.jpg


そしてかずきとまっちゃんもCUT CHEMISTと!!
e0110140_2250571.jpg


STONE DA インナハウス!!!

e0110140_22533129.jpg


totoさん、ふうちゃん、はるちゃん登場!なごむ〜
e0110140_22554421.jpg


すげえ数、そしてド迫力のセキュリティーの方々。
俺らのライブにのってくれていたとのこと(後日談)

e0110140_22562921.jpg


で、飛びました
e0110140_2314424.jpg

e0110140_2315752.jpg


最後は笑顔で!!
フジロックまたね!!!
最高な時間をありがとう!

e0110140_238225.jpg


STERUSS FUJIROCK2013 : L→R CRIME6,DJビート武士,DJKAZZ-K,BELAMA2
e0110140_23101753.jpg


また成長してフジにかえってきます。

最後まで読んでくれたみんなありがとう!

CRIME6
[PR]

by zz_steruss | 2013-08-06 20:48