<   2008年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2008年 08月 30日
謎みっちゃん STONE DA PRESENTS「SAIFU IS DEAD」
e0110140_23121091.jpg

↑フライヤー。

謎みっちゃん STONE DA PRESENTS「SAIFU IS DEAD」
8月31日(日曜日)
@鵠沼海岸

open 13:00/ start 14:00


≪HOST≫
謎みっちゃん
STONE DA

≪GUEST≫
さーこ(おかえりなさい!)
高崎からこれに合わせて帰ってくるサイプレス上野(鬼!)

≪FOOD≫
焼肉ショップ「みんなの石田屋 深沢本店」




(注意事項)
1.人にウイスキーの空瓶を投げない。
2.人の財布や携帯を燃やさない。
3.残念ながら大将欠席。

(確認事項)
1.花火で肉は焼けない。
2.帰りの東海道線で寝ちゃだめ。
3.残念ながら大将欠席。
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-30 23:40
2008年 08月 30日
新曲発表
e0110140_3203587.jpg


SKYFISH

SUIKAとSTERUSSそして小林大吾 /曲名:SKYFISH

マスタリング前ですが、セッションの感じが出まくってて、気に入ってます。
聴いてみて下さい!


雨上がりの月も中々良い。
e0110140_3215750.jpg


6宇宙
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-30 03:24
2008年 08月 28日
京都へ行きます
今週末は京都ウーピーズ!
こんな感じ。

e0110140_2332030.jpg


8.30.sat ”K.C.Y.B / BONGBROS PRESENTS MANIFESTA”

SPECIAL GUEST LIVE : 茂千代
SPECIAL GUES DJ : DJ KENSAW
GUEST DJ : KAZZ-K(STERUSS / ZZ PRODUCTION)

LIVE : KCYB / MOTOacce / 狂言病 / 歩歩 / (予)ASURA
DJ : MIYATEN / KATSUMI / 轆轤 / KATO
SUB FLOOR : KYOTO BEST KEPT SECRET
TAKASHI / GAJIROH / 294 / ZOO / (予)KIMI
OPEN 22:00/START 22:00/AD.2,000 /DO.2,500
(共にドリンク代¥500別途必要)

e0110140_23322615.jpg


4月に茂千代のMIX CDをリリースしたんだけど
同じイベントに出るのは初です。
10代の頃から聴いてたMCの一人なんで楽しみ!
今回は蝕DJ代表で日本語ラップのみで挑みます。
近郊の方は是非!

※先日伊豆で食べた炙りトロ丼が美味すぎたので載せとく。
e0110140_2333194.jpg



DJ KAZZ-K
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-28 23:34
2008年 08月 26日
BLACK&GOLD
e0110140_114368.jpg
e0110140_121217.jpg
e0110140_123486.jpg

e0110140_134759.jpg

e0110140_144157.jpg

e0110140_16694.jpg
e0110140_162569.jpg

e0110140_181169.jpg

e0110140_191571.jpg

e0110140_193790.jpg

e0110140_1112390.jpg

e0110140_1134287.jpg

e0110140_1142469.jpg

e0110140_1144315.jpg

e0110140_1194037.jpg


雨の中、昨日はBLACK&GOLD に遊びに来てくれた皆さん
ありがとうございました。
BLACK&GOLD、JAZZとHIP HOPの核融合。
あの時間を今、ふと思い返すと宇宙の中で浮遊していたような
そんな気分になります。
烏省の爆発から始まり、
ジョーカーのジャイアントインパクト
ok.hp+sterussのspace jungle brothers密林の探検
Ryusenkei Bodyの未来都市探索
志人(from降神) vs 外山明 vs 永戸鉄也の宇宙の果て
Optrumの再び何かが生まれる気配。

DJiLL-KiM、DJ LPさんの枠にとらわれない音楽や
永戸鉄也さんの素晴らしい作品群が
その空間をさらに色濃いものにしていたと思います。

自分中であれは、まさに宇宙空間そのものでした。
当日は、それに気付くことはできなかったけれど
今はそう思います。
まだまだ、自分の知らない深い世界がたくさんあるなあ。
素晴らしい空間を提供してくれたNOIZ中村君はじめ
BLACK&GOLD STAFF、SUPER DELAX STAFF
本当にありがとう!!
この日は、新しい出会いも多くあり、そして繋がり
充実した心地よい時間を過ごす事ができました。
また、やりましょう!

次のsteruss LIVEは9月6日(土)。
SUIKA夜話@AOYAMA月見ル君想フ。
SUIKA、そして初共演のHanah氏と共に
宇宙遊泳。
お楽しみに!!


最後にヒャンペルヒャン上矢部クルー、totoさん、ハルちゃん、teezee夫妻
個人的に感謝!!

6宇宙
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-26 00:10
2008年 08月 24日
明日のライブと赤い疑惑
僕らの出番は、19時〜になります。
が、OPEN(16時30分〜)から是非遊びに来て欲しいです。
宜しく!!

昨日、ポストを開くと赤い疑惑のアクセル長尾君より送られた
彼らが10月10日に発表予定のアルバム
「東京ファミリーストーリー」が入ってました。
アクセル君、クラッチ君、ブレーキー君、素晴らしい音楽を本当にありがとう!!
同じ年の彼ら。
僕は、赤い疑惑のライブで感動して恥ずかしながら泣いた事がある。
しかも、ノロウィルスの時に、、
アクセル君もノロにかかってたなあ。
今となっては笑える良い思い出だ。

早速、一足早く「東京ファミリーストーリー」を聴かして貰いました。
内容は、最高に格好良い!!
リリックが実体験に基づいて書かれたものなんだけれど
味があり、深い。笑える。熱くなれる。泣ける。
ジャンルは?と問われたらなんと答えれば良いのだろう?
初期のキミドリ?
ん〜うまく言い表せられない。
もし、これがHIP HOPと形容されるとしたら
最高にかっこいいHIP HOP!!
STERUSSの音楽を聴いている人たちは
是非、聴いて欲しいです。
こういう音楽を、多くの人に聴いてもらいたい!



赤い疑惑「東京ファミリーストーリー」10月10日発売予定!!!

e0110140_23334677.jpg


赤い疑惑:東京ファミリーストーリー
1.家族
2.東京の家族
3.東京ファミリーストーン
4.ドゥーワック赤い疑惑
5.東京のボンボン
6.シアワセのカタチ
7.就職してみたけれど
8.1999
9.何となく人生
10.ボンボンボーイズ赤い疑惑
11.あの時僕らは
12.水曜の夜に
13.まだまだ生きていくんだ
14.オレとオヤジ

赤い疑惑サウンドデモ1
赤い疑惑サウンドデモ2
赤い疑惑サウンドデモ3




本当に最高です。

では、明日会いましょう。

6宇宙
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-24 00:09
2008年 08月 23日
無題
e0110140_2385873.jpg

e0110140_2392342.jpg

e0110140_239403.jpg
e0110140_2401494.jpg

e0110140_2404858.jpg

e0110140_2412524.jpg


朝6時、それとも夕方の4時
薄暗いモーテルの一室

天井も床もよく判らなくなり
道を歩いた

そこがどこなのか
そこが行くべき場所なのか

考えないとき
足が前に出る

つらい事も
楽しい事も

やってみよう


6宇宙
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-23 02:45
2008年 08月 21日
JAZZ IMPROVISATION HIPHOP ALTANATIVE HARDCORE
e0110140_2224538.jpg
e0110140_2221465.jpg


BLACK&GOLD vol.4
2008.8月24日(日) 六本木 super deluxe
open16:30 〜 start17:00
charge:¥2800(+1drink)
六本木 super deluxe 03-5412-0515

出演:
志人(from降神) vs 外山明 vs 永戸鉄也
STERUSS(MC BELAMA2 crime6 DJ KAZZ-K)
Eli(中村賢治 曽根宏介 高橋宏司)
Ryusenkei Body(TakumiIto ToruHayakawa MasatsuguHattori)
ok.hp(スガダイロー 高橋保行 ケリーリュルコ 中村賢治 松本崇史 池澤龍作)
Optrum(伊東篤宏 進揚一郎)
烏雀(高山哲成 田慎太郎 富岡史葉 志水泰彰)

DJ:
iLL-KiM
DJ LP(大谷能生)

ライブコラージュ:
永戸鉄也


出演者、皆凄腕ぞろい。どんな一日になるのか、今から楽しみ!
当日はok.hpとのセッションの予定ありです。
宜しく!!
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-21 22:43
2008年 08月 21日
JAZZ
e0110140_1225431.jpg

e0110140_1232321.jpg


僕らのアルバム円鋭の8曲目「尖」にてぶっとんだピアノを披露して下さった
スガダイローさんが自身初のソロアルバムを本日リリースしました!!
おめでとうございます。
円鋭で引っかかった人は是非聴いてみて下さい。
こういうところから徐々に広がっていくと信じてます。
24日(日曜日)には、六本木 super deluxeにて
円鋭発表後、初の競演を果たす予定です。


スガダイローの肖像』
収録曲:
1. 世 The World
2. キアズマ Chiasma
3. ゲットー Ghetto
4. 墮天使ロック Datenshi Rock
5. 蘇る闘争 Gewalt
6. 季節のない街 Seasons
7. マリアンヌ Marianne
8. スカイラーク Skylark
9. レイジーボーン Lazybones
10. 慶応三年十一月十五日 November 15th in the 3rd year of Keio
11. リアルブルー Real of Blue


圧倒的なスピード感と、ピアノの弦を叩き斬るほどのハードコアなプレイスタイルを持ち、「渋さ知らズ」の狂鍵としても注目を浴びる、奇才フリージャズピアニスト・スガダイロー待望のソロ・デビューアルバム、『スガダイローの肖像』。ゲストに二階堂和美を迎え、ジャズから逸脱しつつ、様々な要素を獲得した衝撃の眩惑的ジャズ・サイケデリア!
スガダイロー率いるポスト「渋さ知らズ」筆頭のアヴァンギャルド・ジャズ・ユニット「Real Blue」をバックに、ゲスト二階堂和美が歌う日本の60'sカルトバンド・ジャックスの「マリアンヌ」「堕天使ロック」、師と仰ぐ山下洋輔のフリージャズ・クラシック「キアズマ」、二階堂和美訳詞によるオールドジャズの名曲「レイジー・ボーン」などスガダイローの魅力を余すことなく伝える全11曲を収録!
'08年8月20日より、全国発売


スガダイロー- piano
二階堂和美 - featuring vocal

北陽一郎 - trumpet
松本崇史 - alto sax
NOIZ中村 - alto sax
TB448 - bass
池澤龍作 - drums

タイトル:スガダイローの肖像
アーティスト:スガダイロー
品番:CooL FooL/DLCP-2090
価格:¥2500 (税込)
発売日:2008年8月20日
収録曲数:全11曲 2008年8月20日発売

* 『スガダイローの肖像』CD発売記念ライブ
2008年9月14日(日) タワーレコード 渋谷店 6F(クラシックフロア)
start17:00〜 ※観覧フリー
タワーレコード 渋谷店 03-3496-3681 

2008.10月2日(木) 新宿 Pit inn
open19:30 〜 start20:00
新宿 Pit inn 03-3354-2024
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-21 01:32
2008年 08月 18日
THE CORNER
e0110140_3203755.jpg
e0110140_3211838.jpg

e0110140_3244629.jpg

e0110140_3251877.jpg


6宇宙
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-18 01:03
2008年 08月 18日
REPORT 秋田
秋田の会場のオーガナイザー、マンロック君の運転で
仙台から秋田は大曲へ。
前日の酒が残っていたため、車中ほぼ寝てしまったが
時折、起きてふと外を見ると、のどかな風景が広がっていて
徐々に秋田に近づいていることを実感できた。
今回、秋田、大曲の会場は、「UN REVE」という広いライブスペース
全面フローリングでスウィングパーティーとかしたら最高って感じの場所。
普段と勝手が若干異なる場所だっただけに、音をとるのに時間がかかったけれど
PAの人が良くしてくれて事なきを得る。
COMA-CHIも良い調子。
リハ後は食事。
会場「炭楽」にてここの名物、塩ホルモンを食らう。
やわらかい、うまい、、、またもうまく表現ず残念。
ここで、地元のDJトシとJIKEI SAUCEと対面。
俺の酒にも付き合ってくれる、いけてる男達。
皆暖かった。
ライブ会場に再び戻ると、好みの音楽が鳴り響いている。
それにあわせがんがんに踊る人たち。ばっちり!!
程なくしてライブスタート。
JIKEI SAUCEは地元に根をしっかりと張っているグループで
ふざけねえでぶちかますスタンス。
ライブ前だったから裏にいたけれど、一度フロアに出て見に行ったら
完全にロックしてた。良いライブ。
次は昨日と変わり、STERUSS→COMA-CHIの順でのライブ。
TRI-ANGLEのイントロですでに熱くなる会場。
ただならぬ雰囲気。
本編は、皆の熱に後押しされ、ラストまで一気に駆け抜けることができました。
ありがとうありがとう。
すごかったなー秋田。
本当にすごかった。
また、次も必ず!!
その後のCOMA-CHIは、もう言うことなし。
完璧でした。新旧交えての構成。
新曲は、ぐっと来る本当に良い曲。新たなクラシックの予感。
それに加え、ミチバタ、放浪など好きな曲も聴くことができた。
曲間では、自分の考えや想いをしっかりと伝えることのできるMC。
素晴らしかったです。
最後はMu-R君。
ライブ後に彼の音楽を聴くことができて最高に幸せだった。
この日も、全曲アナログでぶちかましてました。
スキル、センス共に申し分なく十分尊敬に値するけれど、
彼はそのスタンスも本当に尊敬できる。
そんなこんなで酒が進む、進む。
あっという間に終了。
RUSH BARにてアフターパーティーにもつれ込む。
JAZZY SPORT盛岡のDJ達がこれまた最高で
引き続き、地元のみんなと踊り、話し、飲み、、、の繰り返し。
気付けばマンロック君、Mu-R君、COMA-CHIと俺。
あれみんなは?
明け方とりあえずマンロック君お勧めのチルスポットに連れて行ってもらう。
ここで、一気に酔いが醒めた。ような感じがした。
そこは、朝日の良く見える高台で、
眼下には雄大な秋田の田園が広がっていた。
それらが朝日の強い光に照らされる光景は
感動ものだった。
しかしながら、それをつまみにさらに俺は飲んでしまった、、、気がする、、、、
翌朝。
名物の温泉や秋田の雄大な景色が見える場所を案内してもらい
充実した時間をすごすことができました。
マンロックさん、はじめGET FRESH CREW本当にありがとうございました!!

今回、東北仙台、秋田ツアーを組んでくれたDJ Mu-R君。
そして3日間を共に過ごしたCOMA-CHI。
彼らといっしょにまわる事ができて本当に良かった。
音楽だけでなく、人柄もばっちりな2人。

ありがとうございました!

では、また。

JHAAMATA

6宇宙
[PR]

by zz_steruss | 2008-08-18 00:27